おおさかATCエコプラザにて

エコプラザメールマガジン2015

2015年6月2日 vol.179

ごあいさつ
エコプラザメールマガジンをご利用いただき、ありがとうございます。

今年もまた梅雨の時期がやってきますね。ただ世界を見ると、梅雨のある国は少ないようです。
人にとってはジメジメとしたうっとうしい時期ですが、植物にとっては恵みの雨。 道端などで自生する草花の成長を、楽しんでみるのもいいかもしれませんね。

このメールマガジンでは、新着の環境ビジネスセミナー・イベントのほか、皆さまに役立つ情報などを盛り込んでお届けしています。
ぜひ、ご一読ください。

image

    ●団体見学受付中!
    エコ学習、エコ研修の場に最適です。
    ※詳しくはこちら

    ●ご出展を受け付けております。

    続きを読む おおさかATCエコプラザにて


ISO14001規格改定について

ISO14001(環境マネジメントシステム)規格が、2015年に改定されます。
規格改定の目的は、①環境や品質など各マネジメントシステムの共通要求事項を
統合すること②各マネジメントシステムの要求事項を組織の事業プロセスに統合する
ことにより、経営ツールとしてより使いやすくすることを目指しています。
ISO14001としての改定版発行は、2015年6月に予定されており、認証移行
期間は、改定版発行後3年となります。


労働安全衛生法の改正について

平成26年6月25日に「労働安全衛生法の一部を改正する法律」が公布されました。
SDSの交付義務対象の640物質を使用または製造する事業者はその危険性、有害性の調査(リスクアセスメント)の実施が義務となります。
化学物質のリスクアセスメントには、実施支援ツール「化学物質リスク簡易評価法」
(コントロール・バンディング)が無料で活用できます。
http://anzeninfo.mhlw.go.jp/ras/user/anzen/kag/ras start.html

労働安全衛生法の改正について1労働安全衛生法の改正について2